サルサ 新潟 JKS ラテン Salsa Latin

イベント/2018-11-11

『第12 回 東日本大震災チャリティダンスフェスタ百花繚乱2018』を開催しました!!!

Yukoのコメント

「第12 回 東日本大震災チャリティダンスフェスタ百花繚乱2018」が開催されました。
震災から7年半がたちました。
被災地の皆様は悲しみや不安の中、元の生活を取り戻そうと必死で一生懸命に過ごされてきた7年半だと思います。新潟からほんの少しでも恩返しができれば..との思いで、このプロジェクトは続きます。今年も参加者、協賛様、来場者の皆様からの温かいご支援、そしてたくさんの笑顔をお届けできたことと思います。

この”百花繚乱”も第12回を迎え、今回はなんと過去最高の33ものダンスチームが参加してくれました。私は演者であり、スタッフでもあり、本番まではかなり忙しい毎日でしたが
無事に終わりホッといたしました(⌒-⌒; )

今回の私の踊りはフォーメーションが重要で、舞台が広くなると立ち位置がとても心配でしたがまあまあの出来(^。^)‼︎ 楽しく踊れました♬ ペアダンスもミスなく踊れて、パートナーのケイタ(ケイコ先生♡)に感謝です(*^^*)
華まつりチームの踊りも妖艶でステキでした・:*+.\*1/.:+

スタッフとしては初めての舞台裏係。
タイムキーパーだったのでその場を離れることはできませんでしたが、お陰で今までほぼ生で見ることができなかった演舞が全て見られました!これはかなりラッキー(*☻-☻*)
改めて新潟のダンスがハイレベルであり、活気に溢れていることを感じました。
舞台袖で出番を待つダンサーたちの緊張感、真剣な眼差し、可愛い衣装をつけてもらってニコニコの子どもたち(๑>◡<๑)、初めての舞台で踊り終えホッとして涙を流す女性...みんなステキでした。
そして、リハーサルも本番も全てのチームが時間を守り的確に動いて下さったので、とてもスムーズに進みました。感謝いたします。

みんなのハートと笑顔と力が一つになって無事に終了できたこと、嬉しく思います。
ありがとうございました(^^)
お疲れ様でした。

Yuko☆

加藤健太さんのコメント

百花繚乱2018」にて、ボランティアとペアパフォーマンスとして参加させて頂きました。

ボランティアでは交通整備員、ご来場者と参加者のお車の誘導を担当させて頂きました。
この担当は2015、16年と今年の3年連続。
端から見れば楽そうな仕事ですが、実際やってみると全然楽じゃない。
臨時駐車場があるとはいえ、限られた場所に如何に余さず残さずお車を停めさせられるか、その為にはいくつ空きがあるなかを把握しなければなりません。

また、お車のみならず、歩行者を安全に渡らせる、ご来場者の対応(タクシー手配が分からない、入り口の場所etc.)と気が抜けないし、常に敷地内を見ていなければならないので、体力気力共に結構応えます。

一緒にこの仕事をしていたTさん曰く、
「去年よりも多い」
とのこと。
尚更大変ですが、ご来場の方がたくさん来られているということですので、嬉しかったです。

で、ペアパフォーマンスの方なのですが、これは誘導よりも大変でした。
何故なら1年も練習をすっぽかして、本番までおよそ5ヶ月という切羽詰まった状況で出場を決意したから。

いざ練習会に出てみると、知らん技ばっかり。
ヤバいとかそういう問題じゃない。

しかし、先生の手配により練習日を増設。これにより集中的に練習することが可能になりました。
まず覚え、課題の曲まるごとミスの無いように徹底的に暗記し、次は間違った手と足を見直し、そこから本番さながらの立ち位置や舞台袖からの出方を練習していく。

そして本番。
なんとかノーミスで完走出来ました。
先生や他のペアパフォーマンスメンバーに迷惑をかけてしまいましたが、なんとかやりきることが出来ました。

今年で3回目の出場となりますが、百花繚乱というビッグイベントにパフォーマンスとして、そのボランティアとして参加させて頂けることに凄く光栄だと感じています。
たくさんの協賛、ご来場者、様々なジャンルのパフォーマンスチーム。この中でステージに立ち、今まで練習してきたことを披露するという幸せ。
サルサを再開して良かったと痛感しております。

が、その多くの方々のご協力やご支援があるなか、そして期待のなか、今のままでは満足出来ん!

来年も出場希望!
そしてより綺麗に華麗に踊り、見ている方に満足して頂けるように頑張ります。

長文になりましたが、ありがとうございました。

Ayaのコメント

東日本大震災の起こった日から、ちょうど7年と8ヶ月目の今日。
第12回 東日本大震災チャリティダンスフェスタ 百花繚乱2018が、無事に開催されました(*^^*)

震災復興への関心を風化させず
「被災地の皆さまへ、ダンスを通じて笑顔と元気をお届けする」
「できるだけ大きな規模で、できるだけ多くの方に関わっていただき、1円でも多くの募金をお届けする」
私たちの想い、私たちの願いのたくさん詰まった百花繚乱

その全ての回の実行委員として携わらせていただき、継続的な東日本大震災復興支援事業として、第12回目の百花繚乱を開催できたこと。
ご来場くださった皆さまをはじめ、この百花繚乱に関わってくださった全ての皆さまのおかげ…と、心より感謝いたします(^人^)

『女心(男心?)と秋の空』と言われますが、秋のみならず、夏や冬に開催していた年でも、全回を通して1度も雨の降ったことはありません(^^)v
もちろん今回も!前日まではぐずついた空模様だったものの、朝には暖かで穏やかな空が広がり…
お空の天使たちまでも、震災復興支援を願って、開催を応援してくれているよう(*´꒳`*)

そんな穏やかな天気とは裏腹に…
朝早く、会場となった新潟テルサに集合してからは、私には戦場!時間との戦い!!
いつものことながら、開演までの時間はリハーサルを挟みながら…カメラ係・入口係のボランティアの皆さんとの打ち合わせ、会場設営、ブースをご出店くださるご協賛様との打ち合わせにブース準備のお手伝い、万が一の時の非常口説明と確保…と、お客様をお迎えする準備に汗だくに(^^;;
ボランティアの皆さんの手際がいいのと、テキパキよく動いてくださることに救われました(*^^*)

12時前。
『最後尾』のプレートを持つ人が必要なほど、ホワイエにはお客様がいっぱい♡
どうやら駐車場もいっぱいらしい( ゚д゚)!
そして全ての準備を終えて、いざ!開場!!

前回から変え、大変上手くいった入場方法でしたので、入り口係のボランティアの皆さんには、「係のお仕事には余裕があると思いますよ。ホールの中のお仕事ですから、他のチームさんの演舞もみられるラッキーなポジション♪」なんてご説明し。
ボランティアさんの層の厚さに、私も今年こそ!チームさんの舞台をはりついて観ていられるかも♡
…なんて思っていたのですが、とんでもなかった(ToT)~

ごめんなさい!決して嘘をついた訳ではないんです、皆さんに…
ただ、予想以上の人出の多さと、暗転時間の短さに、お客様をお通しするのに皆てんてこ舞い!
まさに戦場と化してしまいました(>人<;

朝からずっと着ている衣装が肌にチクチクするのも忘れてしまうほど…あんまり裏方をやっていると、うっかり忘れてしまいそうになりますが(^_^; 百花繚乱は実行委員であると同時に演者でもあります。
パフォーマンスチーム、そしてペアパフォーマンスチームのメンバーとして、インストラクターとして、しっかり舞台を務め…たはずなんですよ?
でも今回、舞台で何をどう踊ったのか??
イマイチちゃんと記憶がありません(ー ー;
覚えているのは、朝から走りっぱなしで痺れる足と、眩しいライト、そしてペアの相方の頼もしいお顔…

私みたいな方も、少なからずいらっしゃるんじゃないかしら^^;?
JKSのメンバーさんも、今回初めて出演された成れる会のメンバーさんも、全員大切なボランティアスタッフ!
お仕事の合間に慌ただしく舞台袖に集まり、スタッフとして働きながら、演者を務め。
毎回本当に大変だと思いますもの…
皆さん本当にお疲れ様でしたm(_ _)m

それでも!
この百花繚乱を、楽しんでいただけていたら嬉しいなぁ♡+°
だって、いっぱいいっぱい練習しましたもの(o^^o)
練習は嘘をつきません!!
演者として舞台に立った全員が、必ず何か得るものがあり、必ず何かがレベルアップされたと…私は信じます^^

1日中バタバタ走り回りながらも、細切れではありますが、合間に観た舞台。
百花繚乱の舞台は、今年もオープニングからエンディングまでずっと盛り上がり、とっても楽しそうでした(*´∀`)♪
最後の『U.S.A』は私も一緒に踊っちゃった♬

こうして、長いようで短い、短いようで長い1日が終わりました。
今回の百花繚乱は、過去最高人数のボランティアスタッフで臨み、見たことのないような人出を見。
今回も、たくさんの笑顔と感動に出逢えました(*´∇`*)
本当に怒涛のように過ぎ、戦場のような1日でしたが、終わってからジワジワとこみ上げてくる達成感と充実感。
次はもっと!パワーアップした百花繚乱にしよう!!

重ねてになりますが、百花繚乱に関わってくださった全ての皆様への感謝の気持ちでいっぱいです!
ご来場くださったお客様はもちろん、ご出演くださったチームの先生方にダンサーの皆様。
ご後援くださった行政・団体・企業様
ご協賛くださった企業様、またその中で、ホワイエにブースをご出店くださった皆様。
被災地の行政・団体の皆様
会場をお借りした新潟テルサのスタッフの皆さま。
パンフレット・ポスターの設置・配布をお引き受けくださった皆様
ボランティアスタッフの皆様。
実行委員のみんな!
その他、本当にたくさんの方のお世話になりました。
ありがとうございましたm(_ _)m

今回もまた、目に見えないプレゼントをいっぱいもらい、胸がいっぱいになった百花です(*´꒳`*)

第13回百花繚乱は、来年 11月10日(日)の開催です!
震災への関心を風化させず!より大きな規模で、よりたくさんの方に関わっていただき、より多くの募金と笑顔と元気を被災地の皆さまへお届けできますよう+°
第13回目も、あなたのご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

被災地の、1日でも早い復旧を願って…
被災された皆さまの、幸せを願って…

♡Aya♡





第12回百花繚乱 華まつりメンバー大募集!!

日時 : 2018年11月11日(日)
会場 : 新潟テルサ大ホール

いつもJKSイベントにご参加いただきありがとうございます。
今年も東日本大震災応援プロジェクト百花繚乱を開催いたします。
その大舞台で踊っていただく「華まつりメンバー」を大募集いたします。
今年もテルサの大舞台で楽しく踊りましょう!

踊る曲は、今のKeikoのレッスンで練習中の曲です。
衣装は、https://ja.aliexpress.com/item/2018-samba-DN1212/32856187996.html?src=...

です。ステキですね(^^)

ご出演いただける方は、9月15日(土)までにKeikoまでご連絡ください。
その時に衣装のサイズも教えてください。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m
皆様のご参加を広くお待ちしております。
衣装代・会場費・参加費としてお一人6500円をお願いいたします。
第1回目の練習日に集めさせて頂きます。
できる限りで構いませんが、欠席された場合は出席された方からレッスン内容を必ずお聞きください。
練習日程につきましては以下となります。

☆練習日☆

よろしくお願いいたします(^O^)


*1 °ω°

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional