サルサ 新潟 JKS ラテン Salsa Latin

イベント/2014-06-21

百花繚乱2014夏』が開催されました。 第7回ダンスフェスタ

『綺 羅』


『華まつり』

Keiko

百花繚乱 第七回

JKSの最大イベント百花繚乱第七回が6月21日土曜日
盛大に開催されました。

今回は22チームのダンス団体様にご参加頂き、
フラダンス、タヒチアンダンス、総踊り、
ヒップホップ、ジャズダンス、チアーダンス等、様々なダンスで
江南区文化会館の舞台を飾っていただきました。

時間が押したり、控室の手配が上手くいかなかったり、
演者さんにトラブル発生したり、ライブならではのアクシデントがあり
ご迷惑をおかけしたこともありましたが、
何とか、何とか、無事に終了することができました。

そして、当日はたくさんのお客様にお 越し頂いました。
また、たくさんのボランティアの皆様にご協力を頂きました。
百花繚乱の目的でもある東北への募金支援活動も行われ、
今回も東北三県に義援金をお贈りすることができます。

本当に本当にありがとうございました。

このイベントは、
東日本大震災を風化させないためにも
まだまだ復興のために頑張っている東北の皆さんのためにも
何が何でも続けて、
東北を応援し続けていきたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

Nori

第7回百花繚乱、無事に終了しました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

梅雨の時期ですが、天気も良くなり、清々しい天気の中、皆さん参加していただいて、本当にありがとうございます(*^^*)

私はチーム受付をしてますが、第7回ともなると、流れがわかっているチームが殆どでした。
そして、代表者の顔も覚えて、本当に毎回参加して下さって、ありがとうございますと感謝の気持ちを伝えたいです。
今回、初参加のチームもありました。これまた嬉しい事です。

皆さん舞台で踊られて、控え室に戻り写真撮影!そして被災地への動画撮影!
自分達でポーズを決め、被災地の方へ一言もすらっと言葉がでてました。
皆さん被災地の方へ頑張ろう^ ^という思いが、届いて欲しいと伝わってきました。
本当にありがとうございます(^.^)

そして、JKSは今回2チームに別れて踊りました。
最初に綺羅!
夏に向かってノリの良い曲でちょっと激しく踊るようにしてました。
メンバーみんなが笑顔で踊っててとっても良かったという、言葉が聞かれてよかったです。
衣装はお腹が出るので、お腹マッサージを朝晩とモミモミして、お腹減っこめと念じて…
なんとか当日まで、間に合いました。良かった´д` ;

華まつりは今回イントラが誰も一緒に踊ってませんでしたが、皆さん頑張って練習してしっかりと踊ってました。
さすがですね(^_-)-☆
そして白と黒の衣装が綺麗に動いてて、素敵でした*\(^o^)/*

そして、ボランティアに参加してくださった方、本当にありがとうございました(^_^)
朝早くから1日立ちっぱなしの人もいたと思います。
お疲れ様でした。

また次回の百花繚乱もみんなで開催しましょうね(^_-)-☆

Aya

*.*゜ 第7回東日本大震災チャリティダンスフェスタ 百花繚乱 2014・夏
゜*.*

無事終了しました\(*^O^*)/

1年のなかで、お日さまがお空にいる時間の一番長い今日
梅雨の中休みの、暑くも寒くもなく爽やかな恵まれた気候のなか、今回の百花繚乱は開催されました(*^^*)

中1の頃から、百花繚乱のボランティアスタッフとして毎回お手伝いしている娘も、高校生になりました(^ー^)
その娘の成長をみると、震災からの年月の長さと、これだけ時が経っているにも関わらず、未だ復興のなされていない被災地の現状と、こうして無事に第7回目の百花繚乱を終える事ができ、復興支援を続けていられるありがたさと…複雑な思いがします(._.)

今回は、その高校生になった娘と、娘の同級生と一緒に、前回の百花繚乱と同じく入り口の係を担当しました(*^^)/
入り口係は3回目となる娘。
もうすっかり慣れて、仕事もよく覚えていて…
会場の案内表示の紙を貼る仕事では、『それ、違うよ!』『前はこうしてたよ!』『これはここだよ!』と、私に指示と助言をしてくれ…(^_^;)
頼もしいなぁ(^-^*)
もう何の心配もなく、安心して1日仕事を任せることができました(^∪^*)復興支援という同じ目的に向かって、娘と一緒に仕事ができるのは、ありがたいことですね(*ノ∪ノ)

今回は土曜日の開催でしたが、それでもたくさんの方にご来場いただきました(*^^*)
一時は、ホールの扉から会館の入口まで、200人もの方が並ばれる場面もあり…
満席となり、入場制限をさせていただく事もありました。
それでも、文句もおっしゃらず、順番を待ってくださった皆さまのマナーの良さ…素晴らしいですね( 〃▽〃)
ありがとうございました(^人^)

ガラス張りのホール入口からは、お外がよくみえます。
お天気のよかった今日、お外では、出演を控えた色んなダンス団体の皆さまが、1日練習をしていらっしゃいました(^o^)♪その、楽しそうに踊る笑顔と真剣な表情。
ダンスっていいなぁ(*^∨^*)
この笑顔が、被災地の皆さまに届いて、元気になってもらえたらいいなぁ(*ノ▽ノ)

主催のスタッフとしても参加している百花繚乱ですが、もちろん演者としても参加しています(^∇^)

これまでは、華まつりとして、また綺羅としても舞台に立っていましたが、今回は華まつりとしては踊らず、綺羅として踊りましたゞ(^o^ゝ)≡(/^_^)/"
舞台袖でみる華まつりの皆さま…白と黒のコントラストが鮮やかで、キラキラしてとても綺麗でした(*^∪^*)+゜
ご家庭やお仕事もあるなか、何回も集まって、真剣に練習に取り組んでいらっしゃいましたものね(*^^*)
本当に、皆さま上手になられたと思います(*^o^)/

私達綺羅は、今までにない動きの踊りに挑戦しました(*^o^)/
普段のサルサの動きでは使わない筋肉を使い、普段動かない動きをする今回の振り。
練習も大変でしたが、本番も大変でした(^-^;)
そして、おへそのでる衣装(*/□\*)
でも、この衣装の全身のフリンジが、動く度に揺れて、回る度にお花のように開いて、華やかだったんじゃないかなぁ(*^▽^*)♪

この百花繚乱は、関わってくださる方々の善意と温かい心で成り立っています(^人^)

その温かい心が、被災地の皆さまに届きますように(^∧^)+゜
百花繚乱を通じて、たくさんの笑顔と元気を届けられますように(^∧^)+゜
1円でも多くの募金を届けられますように(^∧^)+゜

復興がなされるまで、震災を風化させることなく…
温かい心の輪が広がっていくことを願います(ノ∪ノ)

最後になりましたが…
ご来場くださった皆さま
ご後援・ご協賛いただいた皆さま
出演された皆さまとその関係者の方々
会場をお借りした、江南区文化開館のスタッフの皆さま
そして、ボランティアスタッフとしてご参加くださった皆さま
その他、この百花繚乱を応援、支えてくださった全ての皆さま
本当にありがとうございました(^人^)

入り口係として、一緒にお仕事してくださった皆さま
丸1日、ほとんど休憩もなく大変でしたでしょうに、ずっと笑顔で動いてくださいました(*^^*)
皆さまのおかげで、とても気持ちよく仕事ができました(^ー^*)
ありがとう(*^ー^)ノ♪

緊張で、前の日はよく眠れなかったと言いながら、しっかり準備をし、よく通る声で来場された方にアナウンスしてくださった女の子もいらっしゃいました。
東京から、この百花繚乱のボランティアのために駆けつけてくださった男性もいらっしゃいました。
本当にありがとうm(__)m

皆さまと一緒にお仕事ができて嬉しかったです(^-^*)

次の百花繚乱も、またその次の百花繚乱も、たくさんの温かい心が集まりますように(*ノ∪ノ*)

1日でも早い復興を願います(*ノ∪ノ*)





第7回『百花繚乱』参加メンバー募集開始!!

JKSレッスンにご参加頂きありがとうございます。
さて、JKSが主催します「東日本大震災応援プロジェクトチャリティダンスフェスタ・百花繚乱第7回」開催日程が決まりました。

  • 日 時
    6月21日(土)
  • 場 所
    新潟市江南区文化会館
  • 参加費
    1人 500円
    (練習会場費が含まれます。衣装は別に4000円ほど予定してください。)
  • 締め切り
    4月12日(土)


プロジェクト実行委員会も動き出す中、
イベントで踊っていただくJKSパフォーマンスチームを募集します。

募集するのは、
恒例となりました「華まつり」メンバー
及び、
ご自分たちでグループを作っていただく「チームユニット」です。

始めてでも大丈夫^o^

練習日を設けますので、お時間の許す限り楽しく練習しましょう。

✳︎今回の華まつりのテーマは 『COOL Black&White』
クロヒョウのような繊細さとシロネコの俊敏かつ可愛らしさを同時に表現します。

ご参加いただける皆様はJKSメール(jks@4emms.jp)へご連絡いただくか、
またはインストラクターに直接お申し込みください。

たくさんの皆様のご参加をお待ちしています。




powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional